読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴんぼけ日記

頭のもやもやを言語化する練習

LAMYsafariからパイロットカスタム74に変えてみた。

f:id:pinboke:20160208211852j:plain

「指先はとても感度が高い。ということは、指先からフィードバックされてくる情報が多いということ。だから、いつも指先に触れるペンは重要なのです。」

メンタリストDaiGo著『ポジティブ・チェンジ』p136より

   

ほほう・・・

買ってきました。

f:id:pinboke:20160208211641j:plain

パイロットのカスタム74!今回は中細字(軟)をチョイスしました。ミーハーのくせにこんな高いものを!!!(笑) 

(amazonに中細は あったんですが、中細軟は見当たらなかったですね。欲しい方は店頭で。)

いや~。本当はお店で試し書きだけして帰ろうと思っていたんですが…あまりの書き心地の良さに病みつきになってしまいまして。気づいたらお持ち帰りしてました(笑)

とは言いつつも、試し書きの時点ではちょっとびびってましたぼく。だって金ペンですよ・・・ペン先が金でできてるんですよ・・(ガクブル)f:id:pinboke:20160208215859j:plain

(左:パイロット カスタム74 右:LAMYsafariスケルトン)

ラミー 万年筆 ペン先EF(極細字) サファリ スケルトン L12-EF 両用式 コンバーター別売 正規輸入品

ラミー 万年筆 ペン先EF(極細字) サファリ スケルトン L12-EF 両用式 コンバーター別売 正規輸入品

 

 恐る恐る書いてみたらまぁーすごい。これ大丈夫かよ・・・ってくらいペン先が軟らかくしなってくれます。これまではLAMYsafari(ペン先はスチール)を使っていたので、この感覚は初めてでしたし感動モノでした。

インクフローも良好です。全然かすれません。

LAMYsafariもめちゃくちゃ書きやすいし、デザインかっこいいし、お値段もamazonとかで買うと¥2000くらいで買えるのですごく人気のある万年筆なのですが・・ここまで違うとは・・

そうやってカスタムの書き心地に感動していたら、店員さんが声をかけてくださって、プラチナのセンチュリー#3776を勧めてくれました。センチュリーも素晴らしい書き心地だったのですが、センチュリーの中軟が限定品らしく、即日完売が当たり前で置いてなかったんですよね。

ぼくは中字くらいの軟らかいペン先を狙って来ていたので、迷わずカスタムにしました。

 ちなみに注意点として、このカスタム74だけ買っても何も書けません。別途カードリッチタイプのインクかコンバーター&ボトルインクが必要です。写真ではインク付いてますが、有隣堂さんのキャンペーンで付いてきただけです。

 お高い万年筆はインクついてこないのが当たり前なのかな~。

ぼくもコンバーター買い忘れて、ひとりで泣いてました(笑)

 コンバーター届いたらLAMYとカスタム74でもっと深く比較したいと思います。

 

 ではでは

 

ぴんぼけ